161 花嫁さん

2017年春、業務課のMさんが結婚しました。
千春という名前の通り、春に大きな幸せを掴みました。

入社した頃は、高校を卒業したばかりの初々しい女の子だったMさんが、花嫁として晴れの舞台に立っている姿を見ると、感慨深いものがあります。
大人の階段を登り、人生の伴侶を見つけ、新しい一歩を歩むとき、女は一番輝くのですね。
もちろん、会社でも幸せオーラが出てますよ。

苗字が代わり、Kさんになったのですが、まだ旧姓で呼ばれています。
そろそろ現姓で呼ばなくちゃと思いながら、ついつい・・・

では、幸せいっぱいの素敵な花嫁さんをご覧くださいませ。

1

親や友人、知人たちの前で、愛を誓う形の人前結婚式。
シビルウエディングと言うそうです。
3

4

2

映画のワンシーンのようです。
5

6

7

リボンを引っ張ってブーケを受け取るブーケプルズ。
8

挙式に出席した人々。
あ、会社からの出席者を見~つけた!
9

10

11

12

13

14

15

16

手作りの席次表を見る取締役。なにか良いこと書いていたのでしょうか。
19

20

21

昔は、塔のような背の高いウエディングケーキが主流だったけど、今は違うようですね。
可愛くて、おしゃれで、キュンとするケーキです。

22

23

24

新郎新婦の周りにはバルーンの数々。
伏見樹脂の関連会社、マジカルコンバーティングで作ってます。
25

26

会社からは7名が出席。
仲の良い新郎新婦から、幸せのお裾分けがあったでしょうか。
熱々の二人に当てられて、熱を出さないでくださいね。
27

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿